ningyu-he-tb49PTdW1ZM-unsplash.jpg
Optimized-pexels-nathan-cowley-1151282.jpg

​Hula Bowl

美しいフロリダ州で、2022年で76回目を迎えるフラボウル 2022が開催されます。将来のNFLプレイヤーが誕生する、このエキサイティングなイベントに参加しましょう。新たなるフットボールの歴史が作られる瞬間をこの目で確かめましょう! 2022年1月15日(土)セントラルフロリダ大学スタジアム「Bounce House」(米国フロリダ州オーランド市)にて、HULA BOWLを開催します。NFLへつながる新たな道を開くべく、日本全国から選抜された大学アメフトプレーヤーも参加します。HULA BOWL を開催します。

IMG_0637 2.jpg
  • Twitter

1946-2022伝説は続く

フラ・ボウルは、1946年に「フラ・ボウル・オールスター・フットボール・クラシック」として創設されました。1947年1月5日に行われた第1回戦では、アメリカ本土の大学選手と、ハワイ島ワヒアワにあるレイレフア高校の卒業生を中心としたハワイ諸島のチームが対戦しました。両チームは、1951年まで毎年1月に2試合ずつ行われました。1951年までは毎年1月に2試合が行われていましたが、より競争力のある試合を目指して、NFL選手をハワイアン・オールスターズに参加させるように変更されました。

 

1960年からは、全米のNCAA(全米大学)の選手のみを招待するオールスターゲームとしてフラボウルが開催されました。チームは、アメリカ東部と西部に位置する大学から1チームずつ、2チームに分けられました。そして、ハワイ語で陸と水を意味する「アイナ」と「カイ」のチームに分かれました。

 

試合会場はホノルルにあるアロハスタジアムで行われていました。1998年、マウイ郡の市長がフラの主催者にマウイ島での開催を要請。その年から、カフルイのウォー・メモリアル・スタジアムで開催されるようになりました。

2006年、フラボウルは美しいオアフ島の歴史的建造物に戻りました。2008年まではオアフ島で開催されていました。

 

2022年にはフロリダ州のUCFバウンスハウスで開催される予定で、圧倒的な支持を得ています。主催者が2022年1月15日にゲームを復活させる計画を立てている間、コミュニティは寛大で温かい歓迎をしてくれました。

 

この強力なサポートを受けて、来年1月にフロリダでゲームが開催されます。今年のゲームには、NCAAカレッジフットボールの全部門の選手に加え、日本、カナダ、オーストラリア、英国の国際的な選手が参加します。また、このゲームには、島と歴史的なつながりのあるポリネシア人選手も必ず参加します。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

Mahalo!

 

リッチ・ミアーノ

フラ・ボウル エグゼクティブ・ディレクター

 

 

  • Instagram